子会社
Its Company
BANRI 物流サービス
BANRI Logistics Service Overview
BANRI代行サービス本社は中国天津に位置づけ、1500㎡の大型オフィスを構え、会社組織として輸入、輸出、空運、海運、管理、経理、カスタマーセンターの部門がある。天津、深セン、青島と義鳥に4つの子会社を持ち、東京と大阪の自社倉庫を含め、合計1万㎡以上の面積がある。
業務内容として、主に国際輸入物流、国際輸出物流と日本倉庫サービスの三つである。優秀なマネージメント、精鋭の営業チーム、プロフェッショナルの作業員、優れたITチーム、先導のOMRシステム、貨物追跡可能、API対応など物流の強みと完全なネットワーク力によりEC越境ビジネスにフルフィルメントのサービスを提供し、最も信頼できるパートナーとして健全なソリューションの構築に心がけている。
2019年まで輸出入額が12億元である。長年間良質なサービス、誠実のクチコミ、ITサポートにより業界では良い信頼関係を築き、2000以上のプロジェクトを達成し、総額が10億元以上である。
日中貿易の理念を受け継ぎ、お客様第一主義を貫く。伝統な考え方や仮設を破り、新たなサービスとビジネスモデルを探る。コンサルティング会社、第三者物流、貿易輸出入会社、資金プラットホーム、通関申告会社、通関業者、倉庫管理などそれぞれの会社の統一を保ちながら機能的にしている。
サービス内容
Service Content